あたためロード~子宝への道~

無排卵の不妊治療から妊娠出産、現役ママ整体師が子宝へ向けて発信しています。冷え症の体質改善にもどうぞ

質の良い卵子をめざすなら入浴も大切

こんばんは。おはるといいます。
ブログをご覧いただきありがとうございます。

約10年前に不妊治療で2人の子宝に恵まれました。
現在は経験を生かして足つぼ・整体師をやっております。

よかったらお願いします(^^)/
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

不妊症には冷えは大敵と言われています。からだが冷えると血流が悪くなり、子宮や卵巣への血流も悪くなるからです。
そうなると、卵子の質にも影響が出てきます。

妊娠へは、子宮や卵巣、内臓のある体の中を温めることがとても大切です。
からだの中を温める方法の一つとして、入浴は外せません。
シャワーではなく、湯船につかることが重要です。

授かりたいママの卵をサポート【妊活用入浴剤】





シャワーだと、からだの表面しか温まりません。
湯船につかることによって、毛細血管が広がるので、血流アップ、代謝がが高まります。

とくに、自分は冷え性だ、血流に問題があるかも?と思っているあなたは、湯船につかりましょう。

・38℃~40℃のお湯に15分~20分ほど浸かりましょう。

毎日繰り返し浸かることで、血流が徐々に良くなっていきます。


たまには、熱めのお湯につかるのも効果的
40℃以上の熱いお風呂に20分以上浸かると、からだの中で傷んだ細胞を修復するたんぱく質が増えます。
免疫細胞の働きや疲労回復に効果があります。

週に1、2回は、熱めのお湯につかると効果的です。
銭湯などもおススメですね。


また、ストレスが沢山ある、眠りが浅い、眠れないあなた

寝る2時間前に入浴をおすすめします。


睡眠とは、副交感神経を高めて、リラックス効果があります。
お風呂から上がって、体温が自然と下がるタイミングにちょうど眠さがやってきます。



水素入浴お試し

【半身浴をする場合】
・のんびりはいる
・上半身は冷やさないように
・じんわりと汗をかく
・水分補給は必ず
 ・陽性体質の方はお水で
 (がっちり、お肉や魚を良く食べている)

 ・陰性体質の方はナトリウムが不足しがちなので、補う役割の水分を(陽性の水分)
 (むくみやすい、色白、やせている)
 陽性の水分・・・おススメは梅しょう番茶(梅干し、しょうが汁、しょうゆ、番茶)


足がいつも冷えているタイプの方は、足湯をするとさらに良いですよ。
・42℃くらいのお湯に足をつかる。
・足先が少し赤くなるくらいまで





最後までお読みいただきありがとうございます。

よかったらぽちっとおねがいします

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村


[ 2019/02/07 23:48 ] 入浴法 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

おはる

Author:おはる
現役ママ足つぼ・整体師です。不妊治療で2人の子宝に恵まれました。
自分の経験が赤ちゃんを望む方のお力になれればと思っております。


治療開始(約10年前、30歳~)(婦人科に通院)で、無排卵(LHの数値が以上に高)と卵管閉塞がわかり、卵管は通水にて開通( ;∀;)一人目、治療から1年半ほどで人工授精にて妊娠しました。(2人目も人工授精です)

低体温と自力排卵しにくい体質でも、西洋医学の治療と東洋医学の自らの持っている力を引き出す療法どちらも活用して、無事、妊娠、出産できました。


子宝を望む方、冷え性体質の方、体調不良の方、未来の健康にお役立ちになれれば幸いです。

最近の記事投稿
不妊の原因は男性にも Mar 19, 2019
卵子の質を体外受精から見てみる Mar 15, 2019
不妊治療でステップアップを切り出されたら Mar 12, 2019
妊活に子宝運と風水の関係 Mar 05, 2019
不妊治療中に辛いと感じたこと Mar 04, 2019
不妊治療でリセットしたとき Feb 28, 2019
妊活とアロマの効果は Feb 27, 2019
不妊治療とタンポポ茶の効果 Feb 26, 2019
質の良い卵と糖質の関係 Feb 21, 2019
質の良い卵子へ骨盤の動きと生理周期 Feb 20, 2019
検索フォーム
フリーエリア
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: