あたためロード~子宝への道~

無排卵の不妊治療から妊娠出産、現役ママ整体師が子宝へ向けて発信しています。冷え症の体質改善にもどうぞ

不妊治療中に辛いと感じたこと

こんばんは。子宝整体師、おはるといいます。
ブログをご覧いただきありがとうございます。

約10年前に不妊治療で2人の子宝に恵まれました。
現在は経験を生かして足つぼ・整体師をやっております。

よかったらお願いします(^^)/
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

この数日、ブログお休みしてしまいました(+_+)
3月に入り、例年より暖かい日が早いですよね。花粉も飛んでますね。
うちの実母、主人、次男はすでにくしゅん、くしゅんと言っています。

妊活中で、冷え性のあなた、今の時期、鼻炎はひどくなってはいませんか?

あたためロードの内容は、免疫力アップにもつながりますので、花粉症にも効果を発揮しますよ!(^^)!

実際、私は、イネ科の花粉に反応します。イネ科は年中通して何かしらの花粉が飛んでいます。
特にひどかったのは、秋頃でした。
20代の頃、不摂生していたのもありますが、毎年、毎回耳鼻科のお世話になっていましたが、不妊治療からの自分の体の改善を行って、からだを温めるようになっていったところ、耳鼻科に行く回数が、ぐっと減りました。
今は、本当にひどい時のみとなりましたよ!(^^)!


74ff1c169c1c064ffcbc2afe9df8307b_t.jpeg

きょうは、妊娠するまで何をしてきたかをまとめたいと思います。

わたしは、31歳の時、人工授精3回目で長男を妊娠しましたが、出産が結婚して、2年目だったこともあり、近所の知らないおじちゃんやおばちゃんは、私が治療していたことも知りませんでした。


不妊治療開始から1年半ぐらいで無事妊娠。

妊娠までの約8か月ぐらいは、漢方薬局の漢方を飲み、整体に通う。
妊娠までの約半年からは、タンポポT-1が効果が高いと知ったので、ネットでタンポポT-1を飲み始め、サプリも購入。
食事の改善とぬるめのお風呂にできるだけ毎日、15分~20分は浸かる。
11時には就寝するよう心がけた。

人工授精3回の間ですが、1回行う。お休み。2回目行う。お休み。再度卵管通水。3回目行う。妊娠 だったと思います。

始めは、病院の漢方薬を飲んでいましたが、体質から排卵誘発剤などを使う治療だったので、副作用も気になりだしたため、
漢方薬局の漢方を飲み始めました。

地元の有名な漢方薬局に行ったのですが、治療当時は、卵の質云々はまだ詳しく理解していなかったこともあったのですが、
担当のおばちゃんに、治療開始して排卵もしだしたことを伝えたところ、
おばちゃんには、「そんなすぐに良くなるわけないわよ!」と言われてしまいました( ;∀;)

撃沈です。

その場で泣いてしまいました。

結婚前までサービス業やってたのもあり、このおばちゃんの接客はどうなんだ?とも思いましたが、とりあえず、その日は帰って、
次回わたしに合う漢方を取りに行くことにしました。

帰ってからも、言われた言葉にショックで思い出して泣いてしまいました。
母にも泣いてしまいました( ;∀;)
このお店、やめようかとも思いましたが、ここで逃げたら、逃げ腰がついて待ってる赤ちゃんに顔向けできないと思い、気持ちを切り替え、いざ出陣!!

何度も行くたびに、おばちゃんのことも分かってきて、どうやら、接客上手じゃないだけのようでした。
でも、田舎なこともあり、昔から有名な漢方薬局だそうです。
今は、娘さんに代が変わったので、接客はぜんぜん違いますよ。

思えばあの時の言われた言葉があるから、今の仕事での接客にも生かされている気がします。
そして、子育てにおいても逃げる事はできません。
辛い思いをした分だけ、目の前にいるわが子がより愛おしく感じています。

あなたも、まだ、先の見えないトンネルの中のような感じかもしれません。
わたしは、いつもそう感じていました。


リセットした日
自分より後に結婚した友達や同僚の妊娠ニュース。
出来ちゃった婚の友達や知り合い。
2人目、3人目 自然妊娠の友達。

産婦人科での治療だったので、妊娠、出産の患者さんもいます。
待合室での基礎体温票を持っている自分。なんとも言えない気持ちでした。


でも、あの漢方薬局のおばちゃんの言葉から、気持ちを強く切り替えることが出来たように思います。

それまでは、どうして?なんで?わたしばっかり?
何かいけないことした?こんなにがんばってるのに。。など

ネガティブなことが多かったです。

それからは、産婦人科でも待合室では、この空間も乗り越えるための試練なのかも?と思うようになってきました。
すると、それまで嫌だった待合室の空間も徐々に大丈夫になってきました。

そして、整体の先生にお世話になりだすと、さらに辛いと感じていた気持ちもどんどん前向きになっていきました。

不妊治療中、お辛いこともたくさんあると思います。
もしかしたら、このがんばっている時間は、赤ちゃんを授かるためのあなたに必要な時間なのかもしれないです。

もしかしたら、何かを乗り越えるために赤ちゃんが用意した時間かもしれません。

きっと、あなたの赤ちゃんはお空から見ています(^^


最後までお読みいただきありがとうございます。

よかったらぽちっとおねがいします

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村





関連記事
[ 2019/03/04 20:34 ] 気持ち | TB(-) | CM(0)
フリーエリアのタイトル
フリーエリアの内容
フリーエリアのタイトル
フリーエリアの内容
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

おはる

Author:おはる
現役ママ足つぼ・整体師です。不妊治療で2人の子宝に恵まれました。
自分の経験が赤ちゃんを望む方のお力になれればと思っております。


治療開始(約10年前、30歳~)(婦人科に通院)で、無排卵(LHの数値が以上に高)と卵管閉塞がわかり、卵管は通水にて開通( ;∀;)一人目、治療から1年半ほどで人工授精にて妊娠しました。(2人目も人工授精です)

低体温と自力排卵しにくい体質でも、西洋医学の治療と東洋医学の自らの持っている力を引き出す療法どちらも活用して、無事、妊娠、出産できました。


子宝を望む方、冷え性体質の方、体調不良の方、未来の健康にお役立ちになれれば幸いです。

最近の記事投稿
不妊の原因は男性にも Mar 19, 2019
卵子の質を体外受精から見てみる Mar 15, 2019
不妊治療でステップアップを切り出されたら Mar 12, 2019
妊活に子宝運と風水の関係 Mar 05, 2019
不妊治療中に辛いと感じたこと Mar 04, 2019
不妊治療でリセットしたとき Feb 28, 2019
妊活とアロマの効果は Feb 27, 2019
不妊治療とタンポポ茶の効果 Feb 26, 2019
質の良い卵と糖質の関係 Feb 21, 2019
質の良い卵子へ骨盤の動きと生理周期 Feb 20, 2019
検索フォーム
フリーエリア
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: