あたためロード~子宝への道~

無排卵の不妊治療から妊娠出産、現役ママ整体師が子宝へ向けて発信しています。冷え症の体質改善にもどうぞ

卵子の質を体外受精から見てみる

こんばんは。子宝整体師、おはるといいます。
ブログをご覧いただきありがとうございます。

約10年前に不妊治療で2人の子宝に恵まれました。
現在は経験を生かして足つぼ・整体師をやっております。

よかったらお願いします(^^)/
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

わたしは、運よく人工授精で妊娠できましたが、6回ほど試して難しかった場合は、体外受精も視野に入れていました。

どの治療をするにしても、妊娠するには、質の良い卵子が重要なのは違いありません。

体外受精といっても、その中でもいくつか方法があります。


体外受精で、採卵した卵が入っているディッシュに受精しやすいように調整された精液を入れて、自然受精させることを「媒性」と呼びます。

また、
精子の量が少ない場合などは、卵子に直接精子を入れることは「顕微授精」となります。


受精の確認
・媒性から約19時間前後 
・「前核」と呼ばれる2つの核が見える状態になる

翌日
・2細胞→4細胞

3日目
・8細胞

4日目
・「桑実胚」細胞同士がくっついてくる

5日目
・「胚盤胞」真ん中に腔が生じる
・自然妊娠では この「胚盤胞」の段階で受精卵が子宮に到着する

またすべての卵が受精し、細胞分裂するかは行ってみないことには、わかりません。

よって、卵子をたくさん採卵できた方が、受精卵も多くなる確率が高くなりますが、施設の方針、個人の状態によって排卵させる方法は異なります。

初期胚では、もっとも良いグレード1からグレード5まで分類されますが、妊娠、出産がグレード通りになるとは限らないそうで、あくまで評価とされています。

だけど、どうせ挑むなら、質の良い状態で挑みたいですよね。

このことからも、質の良い卵を取るために、栄養、運動、こころとお母さんになるあなたのからだの状態を良くしておくことが
大切です。

最後までお読みいただきありがとうございます。

よかったらお願いします(^^)/
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

関連記事
[ 2019/03/15 18:00 ] 卵子の質を上げる | TB(-) | CM(0)
フリーエリアのタイトル
フリーエリアの内容
フリーエリアのタイトル
フリーエリアの内容
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

おはる

Author:おはる
現役ママ足つぼ・整体師です。不妊治療で2人の子宝に恵まれました。
自分の経験が赤ちゃんを望む方のお力になれればと思っております。


治療開始(約10年前、30歳~)(婦人科に通院)で、無排卵(LHの数値が以上に高)と卵管閉塞がわかり、卵管は通水にて開通( ;∀;)一人目、治療から1年半ほどで人工授精にて妊娠しました。(2人目も人工授精です)

低体温と自力排卵しにくい体質でも、西洋医学の治療と東洋医学の自らの持っている力を引き出す療法どちらも活用して、無事、妊娠、出産できました。


子宝を望む方、冷え性体質の方、体調不良の方、未来の健康にお役立ちになれれば幸いです。

最近の記事投稿
不妊の原因は男性にも Mar 19, 2019
卵子の質を体外受精から見てみる Mar 15, 2019
不妊治療でステップアップを切り出されたら Mar 12, 2019
妊活に子宝運と風水の関係 Mar 05, 2019
不妊治療中に辛いと感じたこと Mar 04, 2019
不妊治療でリセットしたとき Feb 28, 2019
妊活とアロマの効果は Feb 27, 2019
不妊治療とタンポポ茶の効果 Feb 26, 2019
質の良い卵と糖質の関係 Feb 21, 2019
質の良い卵子へ骨盤の動きと生理周期 Feb 20, 2019
検索フォーム
フリーエリア
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: