あたためロード~子宝への道~

無排卵の不妊治療から妊娠出産、現役ママ整体師が子宝へ向けて発信しています。冷え症の体質改善にもどうぞ

不妊の原因は男性にも

こんばんは。子宝整体師、おはるといいます。
ブログをご覧いただきありがとうございます。

約10年前に不妊治療で2人の子宝に恵まれました。
現在は経験を生かして足つぼ・整体師をやっております。

よかったらお願いします(^^)/
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

またまた久しぶりとなりました。なぜなら、今年は花粉にやられてます(*_*;もともとイネ科の鼻炎があるんですが、すぎはその年その年によって症状が出たり出なかったりしています。
今年は、症状が出てしまいました(*_*;
こどもの関係で、土日は外にいることが多くなってきたのでしょうがないです。。。早く過ぎ去ってほしいものです。


実は、男性が原因の不妊は約半数と言われています。

以前、来られたお客さまですが、旦那さまが10歳以上年上でした。

結婚後、数か月たって、始めは奥様がうちに来られました。
早く子どもが欲しいのと二人の年齢を考えて、はじめから体外の選択も考えているが、まだ通院は開始していないとのことでした。

奥さまの方は、生理もきちんとあり、問題ない様子。

旦那さまの検査はまだされていなかったですが、年齢もあったので、早めにお調べしたほうが良いのではとお伝えしたところ、うちに来てからすぐに体外専門へ運よく予約も取れて、調べたそうです。

結果は、旦那さまの精子の数が非常に少ないとのことでした。

顕微授精になりますが、

男性不妊でも精子の数のケース(無精子症)は、生殖補助医療を専門とする泌尿器科医の専門分野となるそうです。
クリニックによっては、非常勤で専門の先生が外来をされていることが多いようですが、専門の施設への紹介ともなる場合があるそうです。

お客様の場合は、泌尿器科の専門医のところへ受診されて、1,2か月後に治療法のひとつとしての手術をされました。
その手術によって、必ず改善するとは限らないそうですが、そのあとも少しでも良くなるようにと体質改善に力を注がれていたのが
印象的でした。


整体の施術では、鼠径部が生殖器官への血のめぐりには重要なので、全身の中でも骨盤、股関節、腰回りをより重点的に整えていきます。

素敵なご夫婦だなあと思っていつも施術していました。
夫婦のきずなも大切ですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

よかったらお願いします(^^)/
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村




関連記事
[ 2019/03/19 21:29 ] 気持ち | TB(-) | CM(0)
フリーエリアのタイトル
フリーエリアの内容
フリーエリアのタイトル
フリーエリアの内容
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

おはる

Author:おはる
現役ママ足つぼ・整体師です。不妊治療で2人の子宝に恵まれました。
自分の経験が赤ちゃんを望む方のお力になれればと思っております。


治療開始(約10年前、30歳~)(婦人科に通院)で、無排卵(LHの数値が以上に高)と卵管閉塞がわかり、卵管は通水にて開通( ;∀;)一人目、治療から1年半ほどで人工授精にて妊娠しました。(2人目も人工授精です)

低体温と自力排卵しにくい体質でも、西洋医学の治療と東洋医学の自らの持っている力を引き出す療法どちらも活用して、無事、妊娠、出産できました。


子宝を望む方、冷え性体質の方、体調不良の方、未来の健康にお役立ちになれれば幸いです。

最近の記事投稿
不妊の原因は男性にも Mar 19, 2019
卵子の質を体外受精から見てみる Mar 15, 2019
不妊治療でステップアップを切り出されたら Mar 12, 2019
妊活に子宝運と風水の関係 Mar 05, 2019
不妊治療中に辛いと感じたこと Mar 04, 2019
不妊治療でリセットしたとき Feb 28, 2019
妊活とアロマの効果は Feb 27, 2019
不妊治療とタンポポ茶の効果 Feb 26, 2019
質の良い卵と糖質の関係 Feb 21, 2019
質の良い卵子へ骨盤の動きと生理周期 Feb 20, 2019
検索フォーム
フリーエリア
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: